カウンセリング

HOME > 自由診療 > カウンセリング

カウンセリングについて

カウンセリングのある歯科医医院

アップル歯科はカウンセリングを大切にしています。

歯医者のカウンセリングとは

今まで歯医者さんに行き、歯科医師と同じテーブルに座りレントゲン画像やお口の中の写真を見ながら問題点や治療計画を聞いたことはありますか?

アップル歯科では患者様とのカウンセリングをとても大切にしており、お話をさせていただき納得された上で治療を開始するようにしております。病院に行って医師から「胃が悪いので今から胃を切除します。」と言われていきなり手術が始まることは無いと思います。

病院でもしっかりした説明があった上で納得し、治療が開始されるように歯医者さんでも「虫歯があるので削ります。」だけで治療が開始されるのは間違っており、しっかりした説明をし納得された上で治療が開始されるべきだと我々は考えております。

その為、治療前にしっかりとした診査、診断、カウンセリングに時間を割かせていただいております。これらを通し、最善の治療やライフスタイルに合った治療を提供させていただいております。

様々なカウンセリング

初診ヒアリング

まずは初診時にファーストカウンセリングを行います。これは現在の状態を的確に知っておく為で

  • 「どこが痛いですか?」
  • 「何に悩みを持っていますか?」
  • 「生活習慣はどうなさっていますか?」
  • 「嗜好品は?喫煙習慣はありますか?」
  • 「お口の中の理想の状態はどう考えてますか?」

等をお伺いします。

ドクターカウンセリング

レントゲンやお口の中のお写真等、診査・診断に必要な資料を取らせていただき、歯科医師がお口の中の状態をチェックします。そこで主訴(最も改善してほしいポイント)を初診時に改善することができそうであれば主訴の改善のための治療を行います。

主訴の改善を行った後はいよいよドクターによるカウンセリングです。ここでは
「なぜ虫歯ができたのか。お口の中が悪くなってしまった原因は何か。」
「○○さんは今後ここが悪くなってきますよ」
等今のお口の中の状態と、

  • 治療方法の選択肢
  • 治療内容の説明
  • 治療回数や費用

等治療に関しての内容の説明を行います。

その際に疑問や分からないことがあればどのタイミングでもお気軽に質問していただいてOKです。患者様のお手伝いが我々の仕事ですので一番納得される治療法を提供させていただいております。

予防カウンセリング

当院では、治療に関するカウンセリングだけではなく、予防に関するカウンセリングも行っています。

予防カウンセリングでは、患者様の口腔内の状態や、菌の状況、磨き残や歯磨きの癖などの改善などをお話したり、歯に関する様々な知識を持っていただくことで、患者様自身にむし歯や歯周病にならないための行動を身に着けて頂きます。

多くの方がこの予防カウンセリングを通じ、歯の大切さや定期検診の重要性をご理解頂いています。大切な歯を守るために、ぜひ予防カウンセリングを受診して下さい。(カウンセリングに費用は頂いておりません)

この記事の編集・責任者は歯科医師の幸田昇です。

インプラント無料相談

インプラント治療をご検討中の方へ

歯が抜けたあとの治療で迷ったら

インプラント治療は外科処置を伴う自由診療です。一つ人工臓器と考えれば高いものとは言えないものの、決して安価なものではありません。その為、患者様にとっては「痛いの?」「費用はどれぐらい?」「他の医院のインプラントとどう違うの?」等たくさんの不安や疑問があると思います。

当院ではそんな疑問に歯科医師が無料で相談を受け付けております。相談したら必ず治療しなくてはいけないわけではなく、相談のみでも大歓迎です。

他の医院でのインプラント治療を検討されているという方でも相談も可能でうす。ただし、他医院の治療内容に関する意見を述べる「セカンドオピニオン」は無料相談対象外となりますのでご注意下さい。

無料相談をご利用いただき、納得してインプラント治療を受けて頂けるために行っております。ご予約時に「インプラント無料相談をしたい」とお伝えいただくか、WEB予約の場合はインプラント相談を選択後、ご要望欄に「無料相談希望」とご入力下さい。

インプラント相談でよくある質問

  • インプラントは危険って聞いたけど実際どうなの?
  • インプラントの治療って痛い?腫れる?
  • 入れ歯からインプラントに変えたら何が変わる?
  • 支払いはどうすればいい?分割にできる?カードは使える?
  • インプラント以外の治療法は?
  • 他の医院でインプラントできないと言われた

上記のように、安全性や費用面、自身への治療の可否や選択肢などのご質問が多いです。わからない内容がありましたらどんなことでもご質問頂ければ結構です。歯科医師がしっかりお答え致します。

インプラント無料相談では

  • 治療をするかどうかは、資料もお渡ししますのでご自宅でじっくりご検討していただいて結構です
  • 他の治療にするという選択も問題ありません。当院で治療を希望される場合は、患者様の選ばれた選択肢の中で最良の結果を目指して治療に臨みます
  • 話を聞いて、他院で治療をするという選択をして頂いても問題ありません
  • ご家族や恋人など、大切な方の同伴も可能です
  • 概算でのお見積りも可能です。ただし詳細なお見積りは精密検査が必要となります
  • 相談後にそのまま治療のご予約を承ることも可能です

ご遠慮頂きたいこと

  • セカンドオピニオン(他院の治療に対する指摘や対案の提示)は別途費用が必要です
  • 冷やかし(抜けた歯も抜けそうな歯もない、興味本位やいたずら)はおやめ下さい
  • 治療検討以外の目的での情報収集
  • 値段交渉には応じておりません。だたし治療の組み合わせによって費用を抑える方法はご提案致します
  • 他院の提案や治療に対する評価はできません
  • 歯科医師のアポイントを開けてお待ちしておりますので無断キャンセルはおやめ下さい
この記事の編集・責任者は歯科医師の幸田昇です。

セカンドオピニオン

より良い治療をお探しの方へ

セカンドオピニオンとは

セカンドオピニオンとは、患者様が納得し、希望する治療結果を得るために、現在受診中の歯科医師の治療計画とは別の歯科医師による「第2の意見」のことを指します。

セカンドオピニオンの例1

ファーストオピニオン(かかりつけ医)
歯周病による抜歯、インプラントは骨量の問題から困難なため義歯による治療を提案
セカンドオピニオン(当院歯科医師)
骨量は少ないものの、骨造成によってインプラント治療は可能

セカンドオピニオンの例2

ファーストオピニオン(かかりつけ医)
むし歯により抜髄処置の上クラウンによる補綴治療
セカンドオピニオン(当院歯科医師)
MTAによる段髄が可能な場合もある。その場合は大きな詰め物による補綴治療。ただし、むし歯を削った際にう蝕の進行が進んでいれば抜髄が必要になることもある。

このように、現医の診断と治療結果に対し、別の方法はないかを求める事を言います。手順としてはまず現在の主治医に対し、他医への紹介状と画像等の検査情報を貰い、持参することが好ましいです。ただし、検査情報を持参しても、資料の年月や本人確定のため、紹介先の医院での検査が必要な場合もあります。

セカンドオピニオンでよくある内容

  • 歯周病で抜歯と診断されたが歯を残す方法はないか
  • 他院で断られたが、インプラント治療ができないか
  • 矯正治療でもう少し理想の歯並びにできないか
  • むし歯で神経に達していると言われたが、神経を残したい
  • 矯正治療を検討しているが、ワイヤーでなければ無理と診断された。マウスピース型の装置での治療は無理か
  • 総入れ歯か、全ての歯をインプラントにするかという診断、外に方法法はないか

セカンドオピニオンに該当しない相談

  • (インプラント・矯正等の)費用の相見積もりをしたい(○)
  • 現在の治療に対する不満や苦情(×)
  • 訴訟や裁判のための証言を目的とした相談(×)
  • 現医の医療ミスの判断・指摘・発見のための相談(×)
  • 治療を検討していない情報収集のためだけの相談(×)

これらはセカンドオピニオンとは異なる相談ですが、(○)の付いている相談に関しては、承ることも可能です。(×)の付いている相談に関しては、基本的(相当の理由がない場合)にはお受けすることができません。

この記事の編集・責任者は歯科医師の丸尾 瞳子です。

カウンセリングに関するQ&A

カウンセリングについてのよくある質問

Q.カウンセリングは自由診療ですか?
A.はい。基本的には保険診療の項目に「カウンセリング」はございませんので自由診療になります。しかし、『矯正専門カウンセリング』を除き、費用は発生しませんのでご安心下さい。
Q.カウンセリングを受けるとどうなるのですか?
A.カウンセリングで何かをどうしようという意図はありません。悪くなった原因や治療の選択肢をお話する場ですので、どうなることもありません。我々歯科医師が患者様のお話を聞き、お話した内容をもとに治療の選択肢からお選び頂いたり、今後の歯のメインテナンスにお役立ていただくような内容のお話をする場です。 強いて言えば、歯に関する知識が付きますので、患者様のデンタルIQが高くなることを我々を望んでいます。
Q.カウンセリングのみ受けることは可能です。
A.はい、インプラント相談や歯並び相談は、相談のみでも結構です。インプラントや矯正は治療期間も長く、保険が適用される治療ではありません。ですから、まずはご相談頂き、納得すれば治療に臨んで頂ければと思います。一般的な治療に関しましては、治療の上でのカウンセリングになりますので、主訴に対し、検査の上でカウンセリングを実施します。もし、治療に関するご相談・ご質問がありましたら、メール相談やLINE相談をご利用下さい。
Q.インプラント相談で、他の治療の相談をしても大丈夫ですか?
A.はい。基本的には欠損補綴(歯が抜けたあとの治療法)についてのご相談の一貫として、インプラントが選択肢になるだけですので、その中で義歯やブリッジに興味がございましたらご相談頂いて結構です。むしろ、インプラントの説明にあたり、義歯やブリッジのお話も必然的にさせていただくと思います。
Q.費用の相談はできますか?
A.はい。治療の内容だけでなく、お支払い方法や分割方法、デンタルローンのご相談なども承っております。お気軽にご相談下さい。
Q.カウンセリングに家族を同伴させても良いですか?
A.はい、ご家族や恋人等、大切な方の同伴は推奨しております。例えばインプラント治療をしたくても、ご自身でご家族に話したら反対されたということもよくあります。私達はご家族や大切な方に対し、説得することはありませんが、なぞその治療が該当患者様にとって良い選択かは、しっかりご説明させて頂きます。歯はこれからの人生をともに過ごす大切な臓器です。大切な歯のお話だからこそ、大切な方とカウンセリングを受診下さい。
Q.高校生ですが、カウンセリングを1人で受けても良いですか?
A.カウンセリング自体は受けたいただくことはできますが、自由診療をご希望される場合は、必ず保護者の方に同伴頂きます。「親からは許可をもらっている」とおっしゃられる場合でも、大切な歯のことですので、保護者の方に直接説明させていただいております。
Q.セカンドオピニオンに保険は聞きますか?
A.いいえ、残念ながらどこの医院に行ってもセカンドオピニオンは保険が適用されません。セカンドオピニオンは「治療」ではなく「相談」になりますので、保険治療に該当する項目がございません。費用は自由診療で5,000円+税となります。
この記事の編集・責任者は歯科医師の幸田昇です。

歯並び無料相談

歯列矯正をご検討中の方へ

歯並びでお悩みなら

歯並びが気になる患者様に対しては歯列矯正による歯並び改善が有効ですが、いざ初めてみようと思うと「ワイヤー矯正?」「マウスピース治療?」など、どんな治療で何が良いのかわからないという方も多いのではないでしょうか。また、費用がどのくらいかかるか、支払い方法はどうなのか、期間はどれぐらいかかるのか等、たくさんの不安や疑問もお持ちかと思います。

矯正治療は、始めてしまえばなかなか医院を変えることもできないので、その歯科との「長いお付き合い」が始まります。ですから当院では、矯正治療をご検討中の方に費用のかからない無料相談会をご用意しています。

もちろん、無料相談を受けたから必ず矯正をしなければいけないということはなく、相談だけでも大歓迎です。無料相談と通常の矯正相談は内容が異なりますので、ご予約の際に電話なら「無料相談希望」とお伝えいただくか、WEB予約なら「矯正・歯並び相談」を選び、ご要望欄に「無料相談希望」とご入力下さい。

矯正シミュレーション

他の医院での治療を検討されており比較したいという方ももちろん無料で相談させていただいておりますので是非お気軽にご予約ください。

矯正相談は、矯正の知識を持った歯科医師が対応致します。ご希望であればiTeroというスキャナーを用い、10分程度でできる歯並びをシュミレーションを診ながらお話することも可能です。

これから始まる矯正治療ライフのパートナーとなる歯科選びになりますので、治療の内容・装置の種類・歯科医師との相性など、矯正相談を通してご判断いただき、じっくりご検討下さい。

矯正医の専門相談(有料)

当院では、矯正を専門的に取り扱う矯正医(日本矯正歯科学会の認定医)が最終的な診断を行っております。本格的に矯正治療を始められる方や矯正医の話を聞いてみたいという方は、矯正治療用の精密検査を受けていただき正確な診断をさせていただいてからの相談となります。

矯正医の専門相談を受けるかどうかは、無料相談後にご判断いただけます。また、実際に矯正を受ける場合は専門相談を受診頂く必要があります。

矯正専門相談

  • 2,000円+税
  • 日本矯正歯科学会認定医

歯並び相談でよくある質問

  • 矯正治療ってどうやってするの?
  • ワイヤーじゃなくてマウスピースの目立たない治療はできる?
  • 期間はどれくらいかかりますか?
  • 費用はどのくらい?支払い方法は?分割にできる?カードは使える?
  • 矯正治療中でも普通にご飯は食べられる?
  • 運動はしてもいいの?
  • 他の医院で外科的処置が必要って言われた

上記のように、期間・費用の他、装置の選択肢などのご質問が多いです。わからない内容がありましたらどんなことでもご質問頂ければ結構です。歯科医師がしっかりお答え致します。

この記事の編集・責任者は歯科医師の幸田昇です。

梅田アップル歯科

  • 〒530-0012 大阪市北区芝田2丁目1番21号 大阪髙橋ビルディング5階
  • お支払いには各種クレジットカードが利用出来ます。
友だち追加
曜日
診療開始 9:30 9:30 休診 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:30 18:30 休診 18:30 18:30 17:00

2021年1月26日開院

休診日:水曜・日曜・祝日

診療カレンダー

アクセス・地図

地図
公共交通機関をご利用の方へ
  • JR大阪駅 から徒歩3分(御堂筋出口から北へヨドバシカメラ超えてすぐ)
  • 阪急大阪梅田駅 から徒歩1分(御堂筋「芝田1」交差点渡ってすぐ)
  • 地下鉄梅田駅 5番出口を出て北へ徒歩2分
  • 阪急中津駅 西出口から南へ徒歩9分

他のエリアのアップル歯科で治療を希望される方へ

その他のアップル歯科

アップル歯科尼崎駅前

医院HPへ

三宮アップル歯科

三宮アップル歯科 三宮アップル歯科 医院HPへ

明石アップル歯科

明石アップル歯科 明石アップル歯科 医院HPへ

加古川アップル歯科

加古川アップル歯科 加古川アップル歯科 医院HPへ

Copyight© 2021 Apple Dental Clinic. All Right Reserved.

Page Top