口の中のネバネバが気になる!どうしたら治るの?

HOME > 梅田wiki歯ディア > 口の中のネバネバが気になる!どうしたら治るの?

口のネバネバを取る方法

口がネバネバして不快!

口の中のネバネバを取るには、唾液の量を増やすことと、お口の中の細菌を減らす必要があります。実際にご自身でできるお口の中のネバネバを取る方法は

  • こまめに歯磨きをする
  • 唾液を分泌する食事をする
  • ストレスを溜めない
  • 唾液腺をマッサージする
  • マウスウォッシュで口をゆすぐ

上記のようなことを行うことが効果的と言われています。

口のネバネバの原因

細菌が増殖

口の中にいる虫歯菌や歯周病菌などの細菌は、増殖するとネバネバした物質を作り出します。その中でまた増殖を繰り返し細菌が増加しお口の中がますますネバネバするようになります。

唾液の減少(ドライマウス)

唾液の分泌量が減りお口の中が乾燥してネバネバとします。加齢が原因の場合や、ポカン口、よく噛んで食事をしないと唾液腺が刺激されず唾液の分泌が減ってしまいます。また、唾液には菌を殺す成分も含まれているので、唾液が減少すると細菌が余計に増加していまします。

ストレス

唾液はさらさらした成分とネバネバした成分があり、リラックスしている状態だとさらさらの唾液が多く分泌され、反対にストレスがある状態だとネバネバの唾液が多く分泌されます。緊張しているときなどに口の中がネバネバとするのもこの現象が原因の一つです。

全身疾患

口の中のネバネバは糖尿病や更年期障害、シェーングレン症候群などの全身の病気が原因の場合があります。お口の中だけの問題ではなく他の疾患が原因の場合がありますので注意が必要です。

自分でできる、口のネバネバの予防

予防①

こまめに歯磨きをする

汚れを溜めて細菌が増殖しないようにするために、こまめに歯を磨きましょう。

  • 食事を摂ったあと後
  • おやつを食べた後
  • 就寝前後

このタイミングは特にお口の中に汚れが溜まりやすいです。特に歯の裏側や歯と歯の隙間などは注意が必要です。歯科医院では歯の磨き方や磨き残しやすい場所を教えてくれますので、TBI(歯磨き指導)を受けて正しい歯ブラシの仕方で清潔な口腔内を保ちましょう。

予防②

唾液腺を刺激する

すっぱい物を食べたり、よく噛んで食べると唾液の分泌が促進されます。柑橘類などの酸味のあるものや噛みごたえのあるもの食べたり、食事以外ではガムを噛むのも効果的です。

唾液は舌・顎・耳下の3つの唾液腺から分泌されます。耳下の唾液腺は主にさらさらの唾液が分泌されます。上の奥歯のあたりを後ろから前に指で軽く圧迫するようにマッサージすることで唾液の分泌が促されます。またリラックスすることでさらさらの唾液の分泌も促してくれます。

対策③

ストレスの抑制

ストレスは唾液の分泌が抑制されます。また、先ほどお話したようにネバネバの唾液が分泌されます。(※1)ストレスなくすことは難しいですので、しっかりと睡眠や休息を取ることで、日々のストレスをコントロールすることが大切になります。

(※1)疲労やストレスを受け始めると、交感神経の作用により粘性の強い唾液を分泌し、唾液中のアミラーゼ濃度が増加3)する。

対策④

マウスウォッシュを使用する

歯磨きと同じように口をすすぐことにより細菌を減らすことができます。また、市販の洗口剤(マウスウォッシュ)をしようすることにより細菌を洗い流すだけではなく繁殖を抑制できる効果も期待ができます。

お口のネバネバはこのままで大丈夫?放置した場合のリスク

口臭の悪化

ネバネバの細菌の中には、アンモニアや硫化物など臭う臭気ガスを発生するため、お口の中がネバネバの状態が続くと口臭が悪化する恐れがあります。

歯周病・虫歯

お口がネバネバで増殖した細菌の中には、歯周病菌や虫歯菌も含まれており罹患のリスクが増加します。歯を失う原因の1位は歯周病菌です。自覚症状がないまま進行してしまい、放置すると歯が抜け落ちるリスクが高くなるので注意が必要です。

味覚障害

味覚は舌の「味蕾(みらい)」という場所に味の構成物質が水分で届けられて感じられます。唾液が少なくなると味蕾に物質が届かない場合や舌と食べ物で擦れて味蕾の働きが減少し味覚障害になる恐れがあります。

誤嚥性肺炎

唾液が減少している場合は、食事を胃へスムーズに運べずに誤って肺に細菌と食事が入ってしまい誤嚥性肺炎を引き起こす恐れがあります。また、誤嚥性肺炎は2021年の死因順位で6位と全体の3.4%を占めている(※2)見過ごせない感染症です。

(※2)図5主な死因の構成割合(令和3年(2021))

お口のネバネバを取る方法まとめ

お口を清潔に保ちましょう

お口の中のネバネバの原因は、細菌の増殖・唾液の減少・ストレスや病気などさまざまな要因が考えられます。細菌感染などのリスクを低減するためには、まずは歯磨きやマウスウォッシュなどのお口のセルフケア習慣の改善やストレスケアのための生活習慣の改善が必要です。

また、加齢と共に唾液の分泌量が減ってきますので、よく噛んで食べることを意識することや、簡単なお口の運動やマッサージをすることで唾液の分泌を促すことも有効です。

定期的に口腔内をチェック

セルフケアだけでは綺麗にできない磨き残した歯垢や歯石、ステインなどの着色は定期検診でプロケアをしましょう。定期検診で口腔内のチェックとクリーニングで細菌の数を減らし、むし歯や歯周病に罹りにくい環境を作ります。また、歯科医院では唾液中の菌の数や種類、唾液の粘り気などの検査、むし歯に対するリスクの検査、歯周病に対するリスクの検査を行うことができます。

お口の中のネバネバはお口の病気以外のことが原因の場合もありますので、なかなか改善されず気になる方は、まずは歯科医院にご相談ください。

正しいセルフケアと歯科医院でのプロケアで、お口の中を清潔に保ち、お口のネバネバを改善しましょう。

タグ: , , ,

口の中のネバネバが気になる!どうしたら治るの? | 公開日: 2022/06/21 | 更新日: 2022/08/09 | by 梅田アップル歯科

このページの関連記事

医院情報

梅田アップル歯科
  • 〒530-0012 大阪市北区芝田2丁目1番21号 大阪髙橋ビル 5階
  • お支払いには各種クレジットカード・電子マネーが利用出来ます。
曜日
診療開始 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:30 18:30 13:00 18:30 18:30 17:00

診療情報

休診日:日曜・祝日
※日曜・祝日診療は下記診療カレンダーをご覧下さい。

診療カレンダー

アクセス・地図

地図
公共交通機関をご利用の方へ
  • JR大阪駅 から徒歩3分(御堂筋出口から北へヨドバシカメラ超えてすぐ)
  • 阪急大阪梅田駅 茶屋町口から徒歩1分(御堂筋「芝田1」交差点渡ってすぐ)
  • 地下鉄梅田駅 5番出口を出て北へ徒歩2分
  • 阪急中津駅 西出口から南へ徒歩9分

他のエリアでもアップル歯科の治療を受けられます

アップル歯科グループ

大阪市北区 梅田周辺で歯科をお探しなら

梅田アップル歯科

梅田アップル歯科 梅田アップル歯科
  • 大阪市北区芝田2丁目1番21号 大阪髙橋ビル5階
  • TEL06-6371-0418

大阪市中央区 難波周辺で歯科をお探しなら

なんばアップル歯科

なんばアップル歯科 なんばアップル歯科
  • 大阪府大阪市中央区難波千日前15番15号 BRAVE難波503
  • TEL06-7777-0200

兵庫県 尼崎市周辺で歯科をお探しなら

アップル歯科尼崎駅前

アップル歯科尼崎駅前 アップル歯科尼崎駅前
  • 尼崎市長洲本通1丁目4-18 ヴィラレオーネ1F
  • TEL06-7777-3748

兵庫県 神戸市中央区周辺で歯科をお探しなら

三宮アップル歯科

三宮アップル歯科 三宮アップル歯科
  • 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-2-2 三信ビル3F
  • TEL078-200-6802

Copyight© 2021 Apple Dental Clinic. All Right Reserved.

Page Top