歯周病治療に関するQ&A

HOME > 一般診療 > 歯周病の治療 > 歯周病治療に関するQ&A

歯周病治療のよくある質問

Q.日本人の80%が歯周病と聞いたことがありますが、本当ですか?
A.「嘘ではないが大げさ」と、厚生労働省の情報提供サイトでも記されています。これは2005年・2010年に行われた歯科疾患実態調査にて、「歯肉出血・歯石・歯周ポケットのいずれかが認められた場合」を歯周病と判断していたためだそうです。実際には、歯石が着いているだけでは歯周病とは断定しませんが、歯石が着いているということは、そこのデコボコに細菌が溜まりやすくなり、歯周病へと進行するリスクはあると考えても問題ありません。ですから「大げさではあるものの、気をつける必要がある」というのが私の見解です。「自分は歯周病になるかも」という意識を持つことで、ご自身の予防や治療に臨んで下さい。

※1)抜歯の主原因別の割合で最も多かったのは歯周病(37.1%)、次いでう蝕(29.2%)、破折 (17.8%)、その他(7.6%)、埋伏歯(5.0%)、矯正(1.9%)の順となった

Q.痛みはないのですが、歯磨きをすると出血することがあります。歯周病ですか?
A.歯周病である可能性は高いと思います。通常、健康な歯肉なら歯磨き程度で出血することはありません。しかし、強い力で磨いたり、硬い歯ブラシを使って何度も磨けば、出血に至るような傷がつくことはあり得ます。従って、繰り返し出血が出ているかどうかが判断の基準になりますが、「歯周病かな?」と思ったらまずは受診されることをお薦めします。
Q.歯石取りに保険は使えますか?
A.歯石取りのみに保険を使う事はできません。しかし、歯周病検査をして、歯石が溜まっていたり歯周ポケットが確認されれば「歯周病治療」の一貫として歯石除去を行うことは可能です。
Q.歯周病用の歯磨き剤やマウスウォッシュは効果がありますか?
A.はい、ご使用いただいて結構ですが、それによって歯周病が劇的に改善することはないと思います。歯周病の原因は歯周病菌であり、その集合体であるプラークです。また、歯周病によってダメージを受けているのは歯肉だけではなく歯槽骨です。これらが歯磨き剤やマウスウォッシュで改善するのは難しいと思います。しかし、歯周病の進行を止めたり、歯垢を取れやすくするなど、補助的な役割としては期待できると思います。歯垢を歯磨きにて落とすことを第一に考えながら、歯磨き剤やマウスウォッシュを効果的にお使いいただければと思います。
Q.口臭を指摘されたのですが、歯周病ですか?
A.歯周病とは限りませんが、口腔内が原因である確率は90%以上あると言えます。口臭の原因には、1.口腔内・2.身体の疾患・3.食餌性の口臭、4.生理的口臭の4つが考えられます。しかし、口臭の内90%は1の口腔内が原因であると言われています。その中でも口臭の原因といわれる代表的な病気が歯周病です。もし、歯周病が原因ではなくても、むし歯や歯垢、舌苔など、他の口腔内の疾患が原因となっている可能性もあります。まずは一度ご相談にお越し下さい。
Q.歯槽膿漏と歯周病は違う病気ですか?
A.同じ病気と考えて頂いて結構です。歯槽膿漏は歯ぐきから膿が出る状態を指し、歯周病の症状の一つを指します。風邪に「くしゃみ・はなみず」などの諸症状があるように、歯周病も「膿・歯肉の腫れ・歯の動揺・口臭」など、様々な諸症状があります。
Q.歯周病治療は痛いですか?
A.痛くないように努めます。たとえばスケーリングという歯肉の縁上の歯垢や歯石取りであれば、痛みを生じることはほぼありません。しかし、SRPという歯肉縁下の歯石除去は、歯と歯ぐきの間に特殊な刃のついた器具を差し込み、歯石をこそぎ取りますので痛みを生じることもあります。そのため、麻酔をしっかり効かせてから治療を行いますので、治療中に痛みを感じたという方はほとんどおられません。
Q.歯がグラグラしているのですが抜歯になりますか?
A.抜歯の可能性はありますが、残せる可能性もあります。気になるとは思いますがあまり触らず、できるだけ早めに治療を始めて下さい。歯周病で歯がグラグラするのは、歯槽骨が吸収されることが原因です。つまりそれだけ歯周病が進んでしまっているということです。治療をはじめなければ他の歯にも影響を及ぼします。まずは診せていただき、できるだけたくさんの歯を残せるよう治療を始めましょう。
Q.年齢が若くても歯周病なることはありますか?
A.はい、もちろん歯周病になる可能性はあります。歯磨きをきちんとしてなければ、歯周病にもむし歯にもなる可能性は高くなります。歯周病は徐々に進行する病気です。ですから、若いうちは何も症状が出ていなくても、数年後、数十年後と時間が経過するにつれ、気がつけば悪化してしまうという恐ろしい病気です。年齢を問わず、毎日の歯磨きと定期的な歯科でのメインテナンスで、しっかり歯周病を予防しましょう。
この記事の編集・責任者は歯科医師の丸尾瞳子です。
タグ: , ,

歯周病治療に関するQ&A | 公開日: 2020/11/11 | 更新日: 2021/05/13 | by 梅田アップル歯科

このページの関連記事

医院情報

梅田アップル歯科
  • 〒530-0012 大阪市北区芝田2丁目1番21号 大阪髙橋ビル 5階
  • お支払いには各種クレジットカード・電子マネーが利用出来ます。
曜日
診療開始 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:30 18:30 13:00 18:30 18:30 17:00

診療情報

休診日:日曜・祝日
※日曜・祝日診療は下記診療カレンダーをご覧下さい。

診療カレンダー

アクセス・地図

地図
公共交通機関をご利用の方へ
  • JR大阪駅 から徒歩3分(御堂筋出口から北へヨドバシカメラ超えてすぐ)
  • 阪急大阪梅田駅 茶屋町口から徒歩1分(御堂筋「芝田1」交差点渡ってすぐ)
  • 地下鉄梅田駅 5番出口を出て北へ徒歩2分
  • 阪急中津駅 西出口から南へ徒歩9分

他のエリアでもアップル歯科の治療を受けられます

アップル歯科グループ

梅田アップル歯科

梅田アップル歯科 梅田アップル歯科
  • 大阪市北区芝田2丁目1番21号 大阪髙橋ビル5階
  • TEL06-6371-0418

なんばアップル歯科

なんばアップル歯科 なんばアップル歯科
  • 大阪府大阪市中央区難波千日前15番15号 BRAVE難波503
  • TEL06-7777-0200

アップル歯科尼崎駅前

アップル歯科尼崎駅前 アップル歯科尼崎駅前
  • 尼崎市長洲本通1丁目4-18 ヴィラレオーネ1F
  • TEL06-7777-3748

三宮アップル歯科

三宮アップル歯科 三宮アップル歯科
  • 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-2-2 三信ビル3F
  • TEL078-200-6802

明石アップル歯科

明石アップル歯科 明石アップル歯科

加古川アップル歯科

加古川アップル歯科 加古川アップル歯科
  • 兵庫県加古川市平岡町土山909-33
  • TEL078-942-4185

Copyight© 2021 Apple Dental Clinic. All Right Reserved.

Page Top