歯列矯正

HOME > 自由診療 > 矯正歯科 > 歯列矯正

歯並びの治療・改善

歯並びと咬み合わせを整えて、健康でコンプレックスのない毎日を。

歯列矯正とは

歯列矯正とは、悪い歯並びや咬み合わせを整えるために、矯正装置を使ってキレイな歯並び・しっかり咬み合った咬み合わせに改善する治療です。最近では、歯冠(歯の見えているところ)を大きく削って差し歯の角度を調節することで歯並びを整える「セラミック矯正」などもありますが、通常これを歯列矯正とは呼びません。歯列矯正の目的のは正常な咬み合わせに整えることが一つの目安となりますので、セラミック矯正の場合歯の根を動かすことができないため、「見た目だけの治療」になることが多く、かえって歯の根や顎に負担をかけてしまうことがあるため、歯列矯正とは目的が異なります。

歯列矯正には様々な装置がありますが、いずれも歯に継続的に一定の力を加えることで、徐々に歯を移動させていきます。歯列矯正を希望される方は「見た目」の悩みが最も多い主訴ですが、実は歯列矯正によって得られるメリットはそれだけではありません。

歯列矯正の目的

見た目を美しくする

歯をキレイに弓状に並べ、見た目のコンプレックスを改善します。

むし歯や歯周病リスクの軽減

歯並びの凹凸をなくし、清掃性を高めることでむし歯や歯周病になりにく状態を作ります。

咬み合わせを良くする

咬み合わせを正常に整えることで、不正咬合によるリスクを軽減します。

歯列矯正で改善できるお悩み

  • 見た目のお悩み

    ガタガタの歯並びや出っ歯・受け口など、コンプレックスを解消することで心身の健康にも繋がります。

  • 前歯or奥歯で噛めない

    偏った咬み合わせにる咬合力の集中を分散し、歯に与えるダメージを軽減することで歯の健康を守ります。

  • 発音のお悩み

    歯の形・角度・隙間を整えることで、発音に影響が出る原因を治療し、正常な発音のための口腔内に改善します。

  • 繰り返すむし歯

    歯の重なりによって清掃不良になりやすい場所をキレイに並べることで、むし歯菌が生息しやすい環境を改善します。

  • 歯周病・口臭リスク

    歯の重なりによって清掃不良になりやすい場所をキレイに並べることで、プラークや歯石が着きにくい環境を作ります。

  • 顎の不調・お痛み

    咬み合わせの問題で顎に与える負担を軽減し、顎関節症やそれに伴う肩こり・偏頭痛等の不調リスクを軽減します。

上記はあくまで一例ですが、歯列矯正によって様々なお悩みの改善につながることがわかっています。もちろん、きっかけは「見た目を治したい」で結構ですが、見た目を治すことで、これらのお悩みの改善にもつながるのが歯列矯正です。そして上記のようなお悩みの原因となる、歯列矯正が必要な悪い咬み合わせのことを「不正咬合」といいます。不正咬合にはいくつかの分類があり、日本人は特に歯並びがガタガタの「叢生」という不正咬合の方が4人に1人はいると調査でわかっています(※1)。

※1)叢生のある者は約26%、歯列に空隙のある者は約10%であった。

不正咬合の症状

不正咬合は、分類によって異なりますが様々な症状を引き起こす原因となります。例えば、前歯で正常に噛めておらず奥歯に噛む力がかかり続けてしまうと、奥歯にヒビが入り虫歯を作る原因となることもあれば、歯並びがガタガタだと磨き残しが多く発生し、歯周病を促す原因となることがあります。また、口臭の原因となる場合も多く、「匂いが気になる」というコンプレックスを抱えることもあります。

当院の矯正治療の特徴

アップル歯科の標榜には「矯正歯科」が含まれています。アップル歯科が得意としている治療の一つが歯列矯正です。当院の矯正治療の特徴は、患者様に合わせた最適なゴールを見据えた、診断から治療までの計画を綿密に行うことです。矯正を検討されておられる方の中には、矯正だけを行う「矯正歯科」で歯列矯正を行う方が良いと思われる方もおられると思います。

しかし、肝心なのは矯正歯科という標榜や医院名ではなく矯正医の存在と知識や経験による診断力です。アップル歯科では矯正を行う一般歯科医と、矯正治療を専門に扱う矯正認定医が連携して矯正治療を行っております。つまり、知識や経験を備えた矯正医の診断を当院でも受けられるということになります。

一般歯科の治療プラス矯正治療

アップル歯科は矯正ができる一般歯科として、一般歯科医(虫歯や歯周病治療、インプラントや補綴治療)に加え、矯正専門医を交えて診断・検討していくため、総合的な診断ができます。つまり、単に歯を並べるだけでなく、審美補綴(キレイな被せ物や詰め物に変える治療)やインプラント、矯正治療中の歯の管理などを同時に行うことでより美しく、よりスピーディーで患者さんにあった矯正治療を提案することが可能です。簡単に言うと「歯並び+歯の治療」、これを並行して行えることが当院の治療の特徴となります。

「自分は歯並びの治療が必要か」「今すぐではなく将来的に矯正したい」など、必ずしも当院で矯正をしない場合でも、まずはお気軽にご相談下さい。

この記事の編集・責任者は歯科医師の丸尾瞳子です。
タグ: , ,

歯列矯正 | 公開日: 2020/12/03 | 更新日: 2021/05/13 | by 梅田アップル歯科

このページの関連記事

医院情報

梅田アップル歯科
  • 〒530-0012 大阪市北区芝田2丁目1番21号 大阪髙橋ビル 5階
  • お支払いには各種クレジットカードが利用出来ます。(電子マネーは現在準備中)
曜日
診療開始 9:30 9:30 休診 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:30 18:30 休診 18:30 18:30 17:00

5月12日から水曜日・お昼の休憩時間も診療します。詳細→診療時間変更のお知らせ

診療情報

休診日:水曜・日曜・祝日
※日曜・祝日診療は下記診療カレンダーをご覧下さい。

診療カレンダー

アクセス・地図

地図
公共交通機関をご利用の方へ
  • JR大阪駅 から徒歩3分(御堂筋出口から北へヨドバシカメラ超えてすぐ)
  • 阪急大阪梅田駅 茶屋町口から徒歩1分(御堂筋「芝田1」交差点渡ってすぐ)
  • 地下鉄梅田駅 5番出口を出て北へ徒歩2分
  • 阪急中津駅 西出口から南へ徒歩9分

他のエリアのアップル歯科で治療を希望される方へ

その他のアップル歯科

アップル歯科尼崎駅前

医院HPへ

三宮アップル歯科

三宮アップル歯科 三宮アップル歯科 医院HPへ

明石アップル歯科

明石アップル歯科 明石アップル歯科 医院HPへ

加古川アップル歯科

加古川アップル歯科 加古川アップル歯科 医院HPへ

Copyight© 2021 Apple Dental Clinic. All Right Reserved.

Page Top